気になる?「ことば」

不定期で追加更新! 身の回りで気になるコトバがありましたら教えてください

見出しの後ろの[  ]はアクセントを示します。赤字部分を高く発音します。

入らないで下さい                                              8Nov.'03

    「入らないで下さい」。普通、この表示は何かの外にあって、外にいる我々に「入るな」と言っています。これは小学生でもわかるはず。

ところで、今日は阪急シリーズですが、阪急電車のホームの両端(先頭車両と最後尾車両のあたり)にこの看板があります。つまり、ホームから線路に降りるなということです。

 線路を管理する鉄道会社としては「線路に入らないで下さい」でしょうが、乗客にとっては「(プラットホームから線路に)出ないで下さい」としてもらいたいところ。だって、キップを買って改札口から「入った」でしょう?もう一度「入る」のは何となく??  いかがでしょうか。

「入る」「出る」で面白いと思ったことに日本と中国の違いがあります。以前、中国語の論文を訳した時に「大学を卒業し社会に入る頃になると」というくだりがありました。日本では「社会に出る」ですね。

乗務員室へ立入禁止                                           8 Nov.'03
 今日、久しぶりに阪急電車に乗りました。先頭車両の乗務員室の後ろに立ってふと上を見ると「乗務員室へ立入禁止」(ひょっとしたら「乗務員室」が記憶違いかも)とありました。かつて2年間通学に使った時には気づかなかったのに…と不思議な気がしました。

 どうでしょうか? なんだかすっきりしませんね。皆さんもお考え下さい。

なお、JRでは「線路にものを落とした時は係員に申し出て下さい」(細部の記憶違いはお許しを)とホームの柱にプレートがあります(ちなみに「係員」はシールで、元は「職員」だったはず)。阪急電車では向かいのホーム下に「線路内へものを落された時は駅員へお知らせ下さい」とあります。阪急電車の「落された」は、阪急の利用者の中には人の荷物を線路に落とすような物騒なヤツがいるのか?とつっこみたくなりますが、それはさておき。両社を比較すると、JR「〜に〜に…」、阪急電車「〜へ〜へ…」。「京へ筑紫に板東さ」を思い浮かべていただけたでしょうか?

もうひとつ阪急ネタがあります。

その2:許可なく立ち入りを禁ずる、許可なく掲載を禁ずる                  8Nov.'03 

   この用例を御覧になったある学生の方から、ゼミの時間に皆さんで検討されたというメイルをいただきました。NHKのものについても、NHKの方に質問しお答えをいただきましたが、ここで公表するお許しをいただいていません(都染の責任)ので、お許し下さい。 言われてみるとナルホドおかしい、ということですね。それから、NHKの方から教えていただきましたが、かつて『言語生活』という雑誌で、「<許可なく入室を禁ずる>はおかしい」という記事があったそうです。興味のある方は探して下さい。

許可なく立ち入りを禁ずる、許可なく掲載を禁ずる                         1.Jun.'03
駐車場入口や建物の入口でよく見かける「許可なく立ち入りを禁ずる」。関係のない者が勝手に入るなって言いたいのでしょうが、

あなたが立ち入ることを私が「禁ずる」には、本来誰かの「許可」が必要だが、私は、その誰かの「許可」を得ること「なく」あなたが「立ち入り」することを「禁ずる  と読めませんか?

昨日NHKのHPを見ていたら「許可なく掲載を禁じます」とありました。いずれも「許可なく立ち入りすることを禁ずる」「許可なく掲載することを禁じます」とか、「許可なき立ち入りを禁ずる」「許可なき掲載を禁じます」にすればよいと思うのですが...  あんたが自分で勝手に「禁じ」ているんだからこっちの知ったことじゃない....

値段をたずねることば                                              2.Mar.'03
昨年9月学生たちとJR山陰本線の鳥取-和田山間で方言調査をしました。対象地点は左記区間全駅で、調査対象者は地点ごとに男女3年層計6名。質問項目のひとつ「ものの値段をたずねるときどう言いますか。」の回答で、低年層(中学生)に「ナンエン」という回答がたくさんありました。ナンエンということば自体は何にも珍しいものではないのですが、明らかに新しい用法でしょう。グロットグラム(pdfファイルです)にまとめてみました。なお、このグロットグラムをはじめ全148項目を含むグロットグラム集は3月下旬に刊行します。(甲南大学都染研究室HPで公開中)
商号の登記にローマ字等を用いるための商業登記規則等の一部改正について22.Nov.'02
というのが「法務省」のホームページにあります。 会社の名前などにローマ字を使ってもよくなったのだそうです(そんなことは知らなかった)。で、そのページの中に「ローマ字商号に関するQ&A」というのがあったので、ある期待(分かりますね?)を抱きつつ開いてみました。(-_-;)やはりありません。「ローマ字を綴る時の規則」のことです。つまり、たとえば「信条商事」は「SYNJYO商事」だろうと「SINJIYOU商事」だろうと、お構いなしということでしょうか? パスポートに関して外務省(と発行する都道府県)は、「ヘボン式」にせよといいます。 日本語のローマ字表記は、「内閣告示 第1号(昭和29年12月9日 内閣総理大臣 吉田茂)」で定められています。上の商業登記規則のQ&Aには、「告示」のコの字も、ヘボン式のヘの字も出てきません。ローマ字を使ってもよいが、綴り方なぞどうでもよいと言っているようにしか見えないのですが、どうでしょうね。
エレベータに「同車                                              27.May.02
朝日新聞朝刊に連載中の、大岡信氏「折々のうた」の2002年5月26日掲載分で、篠弘氏の短歌

「をとめらはエレベータに口噤みアスパラガスの束のごとしも」がとりあげられ、その解説文に

「(前略)若い女性たちがたまたま同じエレベーターに乗り合わせて、互いに押し黙ったまま何秒かの小さな旅を共にしている。それを同車している年長の男性の目で眺めながら、「ああ、アスパラガスの束だな、きみたちは」と感じている。(後略)」とありました。

「小さな旅を共にしている」から、「同車」となったのでしょうが、「同乗」では意味あいが違ってしまうのでしょうか。「同車」は何となく水平方向への移動のみがイメージされますが、「同乗」は水平方向・垂直方向(ロケット等?)ともにイメージされそうに思うのですが...

もう一点、歌には「エレベータ」とありますが、解説では「エレベーター」。「コンピューター」と「コンピュータ」など、同様の例はたくさんありますが、歌の中では「エレベータに」とあると6拍で、1拍足りなくなる気がします。篠氏は「エレベータ」で[erebe:ta:]と7拍に発音されるのかも知れません。歌が「エレベーター」、解説が「エレベータ」という表記なら素直に頷けたのですが。

ほったかされて<補3>                                                                  17.Mar.02
「ほったかす」について、『日本方言大辞典』(1989年 小学館)で調べてみました。 「ほったかす」→「ほーる」とあり、下巻の2186p.の「ほーる」を見ると、@投げる。投げつける。ほうる。ほうり出す。 の例として((ほったかす))愛知県西春日井郡 とありました。大阪は見あたりませんでした。甲南の学生や兵庫県但馬地方の中学生のデータからすると、これは面白いテーマになりそうです。 TSUZOME,N
楽しいローマ字<2>                                                                  9.Mar.02
ついに禁断のローマ字ネタを始めました。第2弾は

 KOHYO

JR神戸線住吉駅や兵庫駅の駅前にできた店の名前。さてなんと読むのでしょうか。「コヒョ」「コヒョー」「コーヒョ」「コーヒョー」「コーヨ」「コーヨー」他にもあるかな? さらに不思議なのは、上のような馬鹿なことを考えなくとも多くの人が「コーヨー」と読む事実 (;_;) TSUZOME,N

楽しいローマ字<1>                                                                  9.Mar.02
ついに禁断のローマ字ネタを始めます。第1弾は

 CHYUNOH

某有名ソースメーカー・O社が駅弁用に作ったと思われるビニール入り中濃ソースのパッケージにありました。ヘボン式のCHUと訓令式のTYUがごっちゃになってCHYU。濃のウを意識してのNOH。でもチュウのウはほったかされてH無し。 TSUZOME,N

ほったかされて<補2>                                                                  8.Mar.02
今日(3月8日)午前の予算委員会で答弁した塩川財務大臣が「ほったかして」を2度連発していました。直後には「ほっといたら」とも言いました。塩川大臣は1921(大正10)年生まれで大阪府出身。いわゆる「永田町ことば」とは考えられなので、方言か?とりあえず速報まで。 TSUZOME,N
ほったかされて<補>                                                                   11.Feb.02
『週刊朝日』2月15日号に「任天堂ピクミンCMソング「愛のうた」75万枚大ヒットの秘密」という記事がありました(そのためだけに真紀子さんの表紙の同誌を買いました)。 記事によると、作詞・作曲は友妻タケシさん(33)大阪生まれ、歌っているのが京都出身のわたなべともえさん(27)とのこと。 残念ながら記事では「ほったかされて」は触れられていませんでした。 兵庫県但馬地方在住のTさんからメイルをいただきました(11.Feb.02)。同地方の某中学校では生徒の半分ぐらいは「ほったかされて」を使っているそうです。 TSUZOME,N
テンヤモン[テンヤモン]                                                                       30.Jan.02
学生に「テンヤモンて何?」とたずねると、たいてい「出前の丼」という答えが返ってきます。私自身は、いわゆる「おやつ(お菓子)」の意味で理解していることばです。全国的には学生の理解と同じだと思いますが、兵庫県南部の高年層(私はまだですが)には上のような意味のことばとして使う人が多いようです。子供の頃に「テンヤモンばっかい食べるさかい御飯が食べられへんねや」と叱られたものです。昔のおやつといえば「ふかし芋」や「自家製かき餅」など。店で買ったおやつが「テンヤモン」と呼ばれるようになったのでしょうか。 TSUZOME,N
シュイケン[シュイケン]                                                                           30.Jan.02
「じゃんけん」のこと。「じゃんけん」の方言は全国に数多くありますが、「シュイケン」ということばを聞いたことのある人はいるでしょうか?掛け声は「シュイケラケンデ、ホイ」。あいこは「オージレホイ」再度のあいこは「オーバレホイ」再々度のあいこ以降は繰り返し。私自身は子供の頃近所の友達と遊ぶ時に使っていました。が、小学校(下記参照)では「ジャイケン」が共通語でした。1956年に出された『印南郡方言集』(印南郡は今の兵庫県高砂市・加古川市・姫路市にまたがっていた地域)には「シュイケン」が収録されていて、「的形の一部」という使用範囲が記されています。父(1931年生まれ)に聞いたところ、やはり「シュイケン」と答えました。「ジャンケン」は中国語の「両拳(リャンチュエン)」の変化したものといわれていますが、「シュイケン」は「手拳」の中国語読み「ショウチュエン」に非常に近いと思います。でも、今の小学生などには、もう残っていないでしょう。ところで、兵庫県の内陸部に入ると高年層が「ジャンケン」で、若い人たちが「ジャイケン」という面白い現象が見られます。共通語化の逆ですね。 TSUZOME,N
インサ、インサイ[ンサンサイ]                                                     22.Jan.02
地面にテニスコートのような枠を書き(大きさは様々)、ソフトテニスボールやドッジボールなどを使う「手でやるテニス」のような遊び。神戸市・明石市などのごく狭い地域での呼び名。神戸市の小学校に通う甥2人は知っていましたが、息子は知らなかった。英語のinside>インサイ>インサと変化したようです。テニスと違うところは、自分の陣地内でワンバウンドさせて相手方にボールを入れること。田の字型に枠を書き、「天大中小」「大高中小」といったランクを付け、勝ち負けによって地位が上下するパターンもある。井上史雄先生の『言葉づかい新風景』(1989年 秋山書店)には関東地方での呼び名「ガンバコ」が紹介されています。ちなみに私自身、姫路市立的形小学校では「ダッチョ」、中学・高校では「ゲンロク」と呼んでいました。後者は姫路市立城南小学校出身者が使用していたもので、母校では18回生の共通語形でした。ゼミの学生の資料を参考までに。 こんなページもあります。「子供の情景」(めざせNATIVE関西人) TSUZOME,N
ほったかされて                                                                                17.Jan.02
ニンテンドー ゲームキューブ用ソフト『ピクミン』のCMソング「愛のうた」(作詞・作曲・うた:STRAWBERRY FLOWER)の中の歌詞に 「ほったかされて、また会って、投げられて」 とある。 STRAWBERRY FLOWERは京都の出身と聞きましたが、年齢は少し高め? 見た目は「ら抜き」ですが、「見れる・出れる」とは別物。甲南大学の日本語日本文学科1年生に聞いてみたところ、約90名中16名が「使う」と回答。他に「ほっとかされて」もありました。 TSUZOME,N

すっきゃねん若者ことばの会のページに戻る

甲南大学都染研究室キャンパスことば分室に戻る