札幌エロゲーショップ一覧

エロゲ同人ダウンロード(DMM)
成年コミック読むなら?(駿河屋)
エロゲ月間人気投票(げっちゅ)

店名、状況その他
(2017年12月20日記述)

2017年12月現在、札幌市内でエロゲをまともに取り扱っている店は少ないです。2008年7月にオープンして以降、札幌のエロゲー新品供給を担ってきたソフマップ札幌店が2017年2月に閉店したことにより、状況は色々と厳しくなりました。探しているエロゲがあるなら狸小路に行き、パソコンショップMK、まんだらけ札幌店、とらのあな札幌店、メロンブックス札幌店を回るのが効率的です。これ以外ではヨドバシカメラ札幌店と万代札幌藤野店、万代札幌藤野店、アットマークがエロゲを取り扱っています。他に小規模ゲームショップやリサイクルショップ系でも少し置いています。

ここからは1990年代末期~2017年までの札幌のエロゲーショップの20年程度のまとめです。2000年以前は札幌に家電量販店があまり進出しておらず、今は無き地元のそうご電器が一大勢力を誇っていた時代がありました。当時は全国の家電量販店でもエロゲを取り扱っていたのですが、売り場の片隅に少し置いてあるというのがほとんどでした。そのようなインターネットも普及していない時代において、そうご電器のYES札幌(2002年に閉店)は異常なくらいエロゲを熱心に取り扱っており、いま考えるとあれはなんだったんだろうと思うくらいの扱いでした。

札幌の新作供給を担っていたYES札幌でしたが、新品しか扱わなかったので、札幌市内の小規模ゲームショップがエロゲの中古を次第に扱うようになります。2000年前後はそのような小さいお店がたくさん存在していた時期で、古い雑居ビルで営業していた店も多かったので、札幌市内でどの店がエロゲを扱っているのかを把握するのが難しかった時代です。2000年6月にヨドバシカメラが現在の場所に移転し、マルチメディア札幌店となって再オープンします。今と違って、当時のヨドバシカメラ札幌店はエロゲを積み上げるように入荷しており、札幌のエロゲ事情を潤したものでした。ヨドバシも新品しか扱わなかったため、古本屋やリサイクルショップでもエロゲの中古を売ってたりしました。2000~2002年は全国でヤマダ電機などの家電量販店がエロゲ入荷を停止しはじめた時期で、札幌のヤマダ各店やデンコードーでは在庫処分としてエロゲがワゴンセールとして置いてあったりしました。

2002年頃に札幌市内でエロゲを売っていた店を挙げてみるとヨドバシカメラ、MK、メロンブックス、デンコードー琴似店、ヤマダ電機各店、BeClub各店、ウインズ、コスモビット2店、クエスト、アクト各店、ビショップ、I/O PLAZA、アクセスポート、ゲオ各店(西町、星置他)、X-ONE各店、ページ243、ファミコンショップくにおくんなど。他にもエロゲを少量扱っている店は色々ありました。狸小路にあったそうご電器のYES札幌が2002年に経営不振で閉店した後、MKがJR高架下に移転し新品を少し入荷するようになります。当時のエロゲ雑誌か何かで、「札幌で別のショップが閉店したので新作エロゲを積極的にあつかうようになった」というMKについての紹介記事を読んだような覚えがあります。

2003年11月にとらのあな札幌店がオープンし札幌の同人事情が改善することになったのですが、エロゲに関してはほとんど置いていませんでした。当時のメロンブックス札幌店(HORIOビル2F)は新作のエロゲをそこそこ入荷しており、ヨドバシにソフトが売っていない時や、特典が欲しい時はそれなりに重宝するお店でした。2004年になるとソフマップ系列のユーフロントが中央区北5条のノルテ5・6ビルにオープンします。他地域のユーフロントはエロゲの買取自体は行うものの、エロゲそのものは置いていないという店舗が多かったのですが、札幌のユーフロントはソフトコーナーを設けエロゲを扱っていたので、札幌のエロゲ事情に緩やかに変化をもたらしました。

札幌駅近くの3店(ヨドバシ、MK、ユーフロント)と南2条近くの各店(メロンブックス、とらのあな、まんだらけは2005年3月オープン、アニメイト、らしんばん、ゲーマーズ)を回ればエロゲに関しては大体事足りるようになったので、札幌でエロゲを取り扱う小規模ショップは段々と姿を消していきました。エロゲを取り扱っていても、在庫は古いソフトばかりということも多かったです。2000年以前と違いインターネットが普及しつくした頃だったので、ソフトの適正な情報が出回り、買取価格が安いお店には中古の在庫が集まらないようになっていました。

そんな中、万代書店札幌店(現在の万代藤野店)と開放倉庫(2012年閉店)が2006年4月にオープンします。2005~2009年頃は全国的にリサイクルショップがやたら増えていた時期で、北海道各地でも何店かオープンしています。2017年現在では多くの店が閉店していますが、万代札幌藤野店と万代札幌手稲店(2008年開店)は今でも営業していてエロゲを取り扱っています。

2006年3月にメロンブックスが現在の丸大ビルに移転。札幌のエロゲの新作供給を担ってきたヨドバシ札幌店ですが、2006年くらいからエロゲの入荷をかなり減らしてきます。それまでも売り場の移動や縮小はあったのですが、大体この時期からエロゲの取り扱いが極端に悪化していきます。エロゲみたいな値崩れしやすい商材で、新品のみの取り扱いだと利益をあげるのはかなり難しいため、2017年の今となって振り返るとよくここまで踏ん張ってたなと思ったりもします。

2007年10月ごろにビショップが店名をアットマークに変更してリニューアルオープン。既にエロゲー斜陽の時代と言われて全国的にエロゲの取扱店が減っていった頃でしたが、2008年7月にビックカメラ3階のインショップとしてソフマップ札幌店がオープンします。わざわざ新装オープンするということで期待は大きかったのですが、売り場面積は狭く在庫も少なかったため、当初はユーフロントのときとあまり変わりませんでした。しばらくすると売り場も新品が増え始め、それから9年にわたり札幌の新作エロゲ事情を支えてくれました。

また、同時期の2008年6月に東京でエロゲショップを営業していて、通販でも有名だった紙風船が札幌支店をオープンします。しかし、2009年2月に閉店とわずか半年あまりで撤退します。2010年以降はエロゲーショップ自体が既に札幌市ではかなり減ったので、各ショップが閉店する以外の動きはほとんど起きなくなりました。前述したBeClubやアクトなどの小規模ショップは2010~2014年の間に全て姿を消しており、ゲオ各店は2009年ごろまではにアダルト商品全撤去。開放倉庫は2012年に閉店し、まんだらけは2012年3月に現在の場所に移転。2016年6月にMKが移転しましたが、ビルの老朽化により2017年9月に再移転。また、ソフマップの経営悪化により全国各地の店舗が閉鎖されましたが、札幌店もその流れに逆らえず、2017年2月に閉店しました。
パソコンショップMK 札幌狸小路店
北海道札幌市中央区南3条西2丁目15 N・ヴィコロビル2F
011-241-3654



新品&中古の取扱い。PC98時代から20年以上営業している老舗ゲームショップ。2017年9月に現在の場所に移転。JR高架下では2002年から14年間営業していたので、多くの人はこの場所のイメージが強いはず。全国的にこれだけ長い間エロゲを扱ってきたショップは珍しいので今後も元気に営業してほしい。間違っているかもしれませんが、MKの移転の歴史はたぶんこんな感じ。

東急ハンズ裏(興和産業ビル3階)→狸小路二丁目裏(中山ミシンビル近く)→ビルスガイディノス裏(現在のエルムビル1階)→JR高架下WEST6階段2F→南1条西6第2三谷ビル6階→南3条西2N・ヴィコロビル2階

(2017年12月20日記述)
メロンブックス札幌店
北海道札幌市中央区南2条西1丁目 丸大ビルB1F
011-219-3077



新品のみの取扱い。2006年3月に移転してオープン。エロゲは基本的には特典付きソフトが中心。3階に中古ショップのらしんばん。らしんばんは全国の他店舗ではエロゲを扱っている店舗もありますが、今のところ札幌店では置いていない。(2017年12月20日記述)
まんだらけ札幌店
北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
011-207-7773



中古のみの取り扱い。2012年3月に移転して再オープン。地味に在庫が増えてたりするので、たまにチェックすると良いかもしれない。(2017年12月20日記述)
ヨドバシカメラマルチメディア札幌
北海道札幌市北区北6条西5丁目1-22
011-808-1010



新品のみの取扱い。2000年6月にオープン。2020年までに札幌駅に新店を開業予定なのですがその店舗ではエロゲを扱ってくれるのだろうか。そもそも、それまでエロゲ売り場はあるのだろうかと心配するくらいに昔と比べると売り場は縮小し、値段はほぼ定価。(2017年12月20日記述)
とらのあな札幌店
北海道札幌市中央区南2条西1-7-1 2番館ビル1F
0800-100-4315



新品のみの取り扱い。エロゲは特典が付くソフトの予約が中心。(2017年12月20日記述)
アットマーク
北海道札幌市東区北33条東8-1-1
011-722-2283



新品&中古の取扱い。2007年10月に店名をビショップからアットマークに変えて再オープン。中古のエロゲやゲーム、ゲーム機本体など色々扱っているがメインはエロゲ。札幌中心地から離れているが在庫はそれなりに豊富なので、交通手段があるなら一度は行ってみるといいかもしれない。(2017年12月20日記述)
万代札幌藤野店
北海道札幌市南区藤野2条3丁目3-1
011-594-7011



新品&中古の取扱い。2006年4月にオープンした総合リサイクルショップ。この手のリサイクルショップは数年持たずに閉店することが多いので、10年以上営業しているのは結構すごい。エロゲに関しては中古がメインだが、新作ソフトの予約も一部できる。在庫数もそれなりにあるので、近隣に住んでいるか交通手段があるならアットマーク同様に一度は寄ってみるといいかもしれない。(2017年12月20日記述)
万代札幌手稲店
北海道札幌市手稲区稲穂二条2丁目2-8
011-788-2125



新品&中古の取扱い。2008年にオープンした総合リサイクルショップ。藤野店と同じような感じ。(2017年12月20日記述)
未来書房東雁来店
北海道札幌市東区東雁来8条1丁目15-12
011-792-4555




中古のみの取扱い。北海道内で展開するアダルトショップの未来書房東雁来店。2013年くらいまでエロゲを扱っていたのは確認されていますが、それ以降は詳細不明。(2017年12月20日記述)

美少女ゲーム、アダルト動画、 同人のダウンロード販売