Fふぁるすなぶっくぅ〜〜


 

 ここは、へっぽこセプターFふぁるすがカルドセプトセカンドにて好んで使うブックです。
はっきり言って、役には立たないはずです^^;


オールドウィロウ 5!5!

 ゴールドアイドル×1   サンクダムガード×1   ティラノサウルス×1
 ニンジャ×1       エグゼクター×1     オールドウィロウ×2
 バルキリー×2      パイロドレイク×1    ドモビー×1    
 ソーサラー×2      ケットシー×2      キメラ×1     
 バロウワイト×1     ウィッチ×1       リザードマン×1  
 ナイト×1        マスターモンク×1              

 アワーグラス×1     ファイアーシールド×1  ファイアーアムル×1
 ガゼアスフォーム×1   カウンターアムル×1   オーディンランス×1
 ウィングブーツ×1    フュージョン×1     プレートメール×1 
 マジックシールド×1   レインボーピース×1   ヘルブレイズ×1  

 インシネレート×1    エクスプロード×1    マナ×1      
 ライフストリーム×1   ピース×1        ヘイスト×1    
 フライ×1        シャッター×1      グロースボディ×1 
 リコール×1       リバイバル×2      リプレイス×2   
 リベレーション×1                           

 名前の通り、『いかにオールドウィロウを活用するか』考え、よく、CPU戦で使ってるブックです。基本的に、対人戦ではオールドウィロウは速攻で潰されることが多いため、難アリですが、一応、それなりの対策はしてはあります^^;
 構成上、『火』の領地への依存度が高いです(その割には、地形変更スペルを入れてなかったりするのですが^^;)。
 基本的には、オールドウィロウをいかに効率よく配置するかに重点を置いてるつもりですが、頼らなくても、それなりに戦えるはずです。あくまで、『それなり』にですが^^;^^;^^;


貧乏暇なし?

 バロウメッツ×3                            

 アースシェイカー×1   アイスストーム×1    スウォーム×4   
 アシッドレイン×2    インシネレート×1    ウェイスト×1   
 サンダーストーム×1   ゴブリンズレア×3    グレイス×1    
 オーロラ×1       エレメンタルレイジ×1  エクスプロード×1 
 シニリティ×1      シャイン×1       スカルプチャー×2 
 シャッター×1      ソウルハント×1     ファインド×1   
 ピース×1        バリアー×1       トライアンフ×2  
 テンパランス×1     デモニックトレード×1  マジックボルト×3 
 マナ×3         メズマライズ×1     メテオ×2     
 ランドトランス×1    リバイバル×3      リベレーション×1 

 見ての通り、『スペル』重視のブックです。弱点は言わずもがなですね。わかりきっていながら、『バリアー』が1枚しかないのはご愛嬌です。一応、護符で魔力を稼ぐのがメインですね。聖堂がないと、今一威力がないです。聖堂なしマップは、敵の『破壊』及び『レベル下げ』がメインですね。嫌がらせ・・・でしかないですね。何はともあれ、『スペル』を封じられたら終わりです。逆にいえば、ソレさえなければ、嫌がらせモード全開ですね^^;


ブルーウイッシュ??

 ゴールドアイドル×1   サンクダムガード×1   ソーサラー×1   
 G・アメーバ×1     S・ジャイアント×1   アンダイン×1   
 メデューサ×2      ボジャノーイ×2     ヒドラ×1     
 ドルール×2       グレンデル×1      リザードマン×2  
 リバイアサン×1     ナイト×1                  

 アワーグラス×1     ウィングブーツ×1    ウォーターアムル×2
 ウォーターシールド×3  フュージョン×1     パタリングラム×1 
 ガゼアスフォーム×2   カウンターアムル×2   オーラブレード×1 
 オーディンランス×1   ベストメント×1     ベルオブロウ×1  
 レインボーピース×1                          

 インシネレート×1    インフルエンス×1    アシッドレイン×1 
 ヘイスト×1       フライ×1        チャリオット×1  
 スウォーム×1      シンク×1        シャッター×1   
 マナ×1         ミューテーション×1   ライフストリーム×1
 ランドプロテクト×1   リバイバル×1      リベレーション×1 

 ちょいと、『勝つ気あるの?』と言った構成ですが・・・まぁ、それなりに戦えます。基本的に『侵略』してこそ真価が発揮されるブックですが、全体的に領地コストを必要とするクリーチャーカードが多いという問題点があります。
 通常攻撃による侵略には強い一方で、巻物攻撃やデコイ、グレムリンによる侵略には弱めです。
 何としても、水領地を確保し、2個以上獲得できたら(もしくはゴールドアイドルを配置できたら)リバイアサンの出番です。移動侵略を駆使し、MAP中を青く染めましょう^^;
 ちなみに、ある程度、MAPを青くし、自領地を確保(水)できたなら、侵略を『ドルール+ウォーターアムル』で行うのも一興です。これなら、高レベル領地でも、無効化されない限り落とすことができます。
 なお、このブック、色々と嫌がらせ要素があるのは・・・やっぱり『勝つ気0』?なんですかねぇ・・・^^;




感想・苦情・その他はこちらへ

めーる

ほ〜む