ライセンス取得したい方へ

まだ、ダイビングのライセンスを持ってないんだけど、これから取得したいという方へ

一般的にライセンスといわれてますが、正式には「Cカード」または「認定証」というものになります。

「NAUI」という世界的に認められた団体の認定証を発行します。国内はもとより、海外でも普通に使えます。

講習会を担当するインストラクターは、一般的なショップにいるインストラクターと同じ資格を持ってます。

まず不安に思ってることがありませんか?

ライセンス
って何?
正式には認定証と言われます。ダイビングする上で必ず必要です。
机上での理論学習とプールでの実技の練習と海洋での実習をすることにより、安全にダイビングをするためのお勉強をして、その勉強したことを証明するものです。公的な機関が認めた免許証ではありません。
なくても体験ダイビングというものは、できますが、かなり短い時間のダイビングになります。
指導団体
って何?
ダイビングは専門的な知識が必要となるレジャーです。場合によっては生命の危険にもさらされます。
その危険性や知識、技術を教えている団体で、認定証を発行しています。公的な団体ではなく、民間の団体です。日本には30近くの団体があるとされています。
代表的な団体は、PADI、NAUI、BSACです。ここに挙げた団体なら世界で通用します。
泳げない? 泳げなくても大丈夫。水泳と違って、ダイビングには息継ぎはありません。沈みっぱなしです。浮力調整の器材があります。
水泳は手を使うことを中心に泳ぎますが、ダイビングは足ヒレ中心です。
でも、やはり泳げたほうがいいですね。努力しましょう。
サメが恐い? 確かに人を襲うこともあるサメがいますが、そのサメでさえも人を襲うことはまれです。ほとんどのサメは人を襲いません。
逆にサメに会うこと自体がまれなので、ダイバーがサメを追いかける状況です。
海が恐い? 溺れた経験があるとか、海の事故を見聞きして危ないイメージがあって、
海に行くこと自体にストレスがあるとダイビングは難しいですが、事故は正しい知識と技術で未然に防ぐことが出来るし、起こっても迅速に対応が取れます。
体力がない? 女性ダイバーはたくさんいます。
ただし、体力はあったほうがいいですね。器材は重いし、海には波も流れもあるので少しは意識して鍛えたほういいですね。
船酔いする? 船酔いするダイバーはたくさんいます。
市販の酔い止め薬を飲んでおけば大丈夫です。
病気? 肺や心臓に疾患のある方。糖尿病、てんかん、妊娠されてる方もダイビングすることは出来ません。その他の病気はお医者様にご相談になります。
その他? 危険がないかといえば、危険はありますが、極力危険性を抑える事ができます。
その他なんでも、お気軽に質問ください。

気になるのは費用についてだと思います。

認定証取得費 ¥45,000(税込) 指導料、海洋実習費、プール費用、テキスト、申請料、保険、
器材レンタル費4日分 ¥19,500(税込) プール1日分、海洋実習2日分全ての器材をレンタルする場合(\6500×3日)、購入する場合はレンタル費用は不要です。
昼食代4日分 各個人 恋の浦集合の前に各自用意してください
恋の浦までの交通費4日分 各個人 集合場所は恋の浦の水産高校の近くです。
水着、タオル、サンダル、その他身の回り品 各個人 海洋実習時は日焼け止めは必要ですね。
合計 ¥70,000くらいかな 入会金、年会費等はありません。

※器材はレンタルも可能ですが、当サークルでは今後の活動を踏まえて軽器材とウエットスーツは購入するように勧めています。
※器材購入する場合は、別途必要になります。視力の悪い方は度入りのレンズ等を購入することになるので高くなります。
 コンタクトはお奨めしません。外れる場合と水圧による影響が不明なため危険です。
※器材購入する場合の費用はこちら。できるだけ購入することをお勧めします。

次に日程についてだと思います。

合計4日間です。

1日目 講義6時間、 集合西鉄井尻9:00〜解散17時くらい
2日目 プール3時間、学科テスト 集合恋の浦9:00〜解散17時くらい
3日目 海洋実習 集合恋の浦9:00〜解散16時くらい
4日目 海洋実習 集合恋の浦9:00〜解散16時くらい

※基本的に土日土日の4日間です。相談に応じて毎週開催です。
※5月から10月で毎週行っております。
※海洋実習の場所は、恋の浦です。
※日程は変更可能です。
(例)平日夜講義2時間を4日間、5日目プール、6,7日目海洋実習

あとは健康な体が必要です。

会社で毎年受けている健康診断の結果をコピーして保管しておいてください。

Cカードの認定に健康診断書が必要になります。

一般的には内科で、身長、体重、血圧、レントゲン、心電図が正常値にあることを証明してもらいます。自由診療になるので数千円かかります。会社の負担で健康診断なら、新たな費用は発生しませんので、健康診断の結果をもらったら保存しておいてください。

肺の既往歴、心臓の既往歴、糖尿病、てんかん、妊娠されてる方はダイビングすることは出来ません。ご記憶ください。

その他相談があれば気軽にメールください。

体験ダイビングについて

いきなり認定証を取ることに不安のある方へ
1日だけのちょっとだけのダイビングもあります。

インストラクターがマンツーマンで付きっきりで海の中へ導きます。
必要なものは、水着と健康な体です。

費用は10500円でやってます。
インストラクター1人べた付き費、ダイビング器材一式のレンタル費用、保険費用が含まれます。
別途、昼食事前に購入してください。
総費用合計は、10500円+昼食代+ご自宅から現地までの交通費 です。

基本的には土日で受け付けてます。

恋の浦集合9時、解散は17時です。

潜ってる時間は、30分くらいになります。

以上のことをご理解頂いたうえで、体験ダイビングをしたい方は、ご連絡ください。

ステップアップについて

すでに認定症を持っていて、アドバンスダイバーやマスターダイバー、さらにダイブマスターの認定証を取得したい方は、NAUIについては相談に乗れます。その他レスキューや各種スペシャリティーも取得可能です。

インストラクターになりたい方へ

当サークルでは、インストラクターの養成は行っておりません。インストラクターになる方法の相談は受け付けています。お気軽にどうぞ。


mail to surperviser

(C)Copyright 2004〜2008  PANAS DIVING CLUB. All rights reserved